韓国人「流石天皇は百済の子孫だ‥」靖国神社の小堀邦夫宮司が“天皇が靖国神社を潰そうとしている”と発言し退任へ 韓国の反応

35pt   2018-10-12 09:00
世界の憂鬱 海外・韓国の反応


 海外の反応 


報道によると、靖国神社は小堀邦夫宮司が退任する予定だと、今月10日明らかにした。

これに先立ち、小堀宮司は今年6月,靖国神社内の研究会で「天皇が靖国神社を潰そうとしている」と批判した発言が、今月発売された週刊誌に報じられ,波紋が広がっている。

e88d7daf.jpg

最近発売された「週刊ポスト」最新号は,同氏が「天皇が一生懸命慰霊の旅程をすればするほど靖国神社は遠ざかる」とし「確かに今の天皇は靖国神社を潰そうとしている」と伝えた。

明仁天皇は、即位後に靖国神社を参拝したことはなく、今年8月15日に日本の終戦日(敗戦日)を迎えて開催された犠牲者追悼式で、「深い反省」について言及した。

靖国神社側は「宮司が会議で非常に不適切な発言をしたという録音内容が漏洩した」と週刊誌の報道を取り上げた。

c?ro=1&act=rss&output=no&id=5597388&name
   特亞ニューストップページへ
特亞ニュースの話題が沢山。