韓流歌手の順位操作がバレてランキングから排除される珍事が発生 海外マスコミが卑劣な手口を猛批判

12pt   2018-11-09 17:02
U-1速報

1:動物園φ ★:2018/11/09(金) 14:53:25.80 ID:CAP_USER
KRIS(元EXO)に米iTunesチャートの順位操作疑惑…不正行為と見なされビルボード順位から除外

 韓国アイドルグループ「EXO」を離れたKRIS(28、クリス)が米国iTunesチャートの順位操作疑惑を受けている。

 8日(日本時間)、複数の海外メディアは「KRISのソロデビューアルバムが6日、米iTunesチャートを掌握した。トップ10に彼の楽曲でない歌はアリアナ・グランデの『Thank u, next』だけだ」と報道した。

 だが、こうした結果を踏まえ海外媒体らは「詐欺性」と表現した。KRISのアルバムが中国内で公開されていなかった際、米iTunesストアを通してファンたちが違法的に順位を引き上げたとの疑惑だ。

 あるメディアは「KRISのアルバムが中国で発売されると、90位まで下落した」と皮肉った。別メディアは「アジアではない米国内での彼の知名度は低い。さまざまな状況からチャート操作が疑われる」と説明した。

 結局、KRISのアルバム販売量は専門機関であるニールセンに不正な方法として報告され、ビルボードが発表したiTunes販売チャートに含まれなかった。海外メディアも今回の状況を深刻な不正行為と報じている。


 これに関して、所属事務所側は別途、公式立場を示していない。

http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/1108/10223693.html


c?ro=1&act=rss&output=no&id=4445257&name
   特亞ニューストップページへ
特亞ニュースの話題が沢山。